ダイエットサプリメントとダイエット機器装備類
ダイエット器具機器 ダイエットサプリメント ダイエットサウナスーツ ダイエット運動器具機器お酢ダイエットサプリメント 寒天ダイエットサプリメント こんにゃくダイエットサプリメントなど色々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の政府は経済音痴
今税金を上げれば、どういう事になるのか解らないか? ただでさえ需要不足で、デフレ不況になっているのに、税金で金を吸い上げれば大不況になる しかし、インフレになら、今の日本では簡単に対処できる。 インフレになったら消費税を上げ、金利を上げ、色々出来ることがある。 日本でバブルが起こるのは、政府の対処が遅いからだ。 それよりデフレ退治の方が難しい。 金利を下げるにもゼロだし、消費税は下げるほど無いしね? このデフレ時にインフレを怖がる馬鹿がいるので困ってしまう。 今の政府や日銀は、こんな奴ばかりが牛耳って居る。 経済としては数パーセントのインフレの時が一番活性化すると言う。 それが今は深刻なデフレである。 インフレの抑制は割合簡単だが、デフレはお分かりのように、中々難しい。 ただ戦後は、すっとインフレに悩まされてきたから、今の世代はインフレばかりを怖がっている。 今何故デフレになっているか? 長期の不況で、需要が極端に減っているからです。 つまり金回りが非常に悪い。 そのうえ円高で輸出が減り、下請けで食っていた国内の中小零細企業が壊滅状態にある。 東京では解らないが、商業も含めて、地方の零細産業は悲惨な状況にある。 政府や日銀は大企業や中堅企業の業績ばかりを見ているので、そんな地方の状況には無頓着である。 これは明らかに政府の失態であり、地方のモニタリングが出来ていない証拠である。 これは同時に地方議員の失態でもある。 地方議員は、地方の実態を中央に上げる役目をおろそかにしている。 それが出来てこそ、地方における選挙も強くなるのだが、全然解っていない。 地方議員ばかりではなく、地方には新聞社の地方支局もあるが、それらも全然機能をしていない。 彼らも自分で調べる気は全然無く、公共機関の発表だけで生きているのである。 ブログ 政治経済 裏 表
     10  14 19 20  21 22 23 24  27 28  29 30  ダイエット     11 15 25 26  F6 16 13  12 17 18 楽天
行動力  家具傷補修
  住宅傷補修  建材傷補修
 
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。